ユニットバスのリフォームについて

  • ユニットバスのリフォームについて

    • ユニットバスのリフォームは、現在のものをどのように変えるかによって、費用も工事期間も大きく変わってきます。

      東京の浴室のリフォーム関連情報を紹介しています。

      まず、現在のユニットバスから新しいものに交換するという方法があります。交換費用の相場は約70〜150万ぐらいです。


      工事期間は1〜3日ぐらいが目安です。



      費用面で大きな幅があるのは、ユニットバスの種類やサイズによるからです。基本的には、サイズが大きいものほど費用が高くなります。


      この中にはオプション費用も含まれていて、たとえばテレビをつけたい、手すりをつけたいという希望があればよく考えてからにしたほうがよいでしょう。


      シンプルに水回りの古さを改善したい場合や、手軽に行いたいという場合にはおすすめのやり方です。

      朝日新聞デジタルに関する問題解決をサポートいたします。

      費用が安いので心配になるかもしれませんが、たとえば10年以上前のユニットバスであれば、交換するだけでも、機能性や見た目が格段にアップし、リフォームをしたという気分が味わえます。また、現在のユニットバスから従来工法のお風呂にリフォームするするという方法もあります。


      この場合の費用の相場は、約100万からで、工事の大きさやこちらがわの希望によってさらに費用がかかります。

      思いきって広いお風呂にしたいという希望があり、費用もかけたいという場合にはおすすめです。

      水回りの基礎からタオルの貼り替えなどもきちんと最初から行うので、期間も長くかかります。

      しかし、どこまでも希望どおりにできるというメリットは大きいでしょう。

  • 関連リンク

    • 家に帰って温かいお湯に浸かって足を伸ばす瞬間は誰にとっても極上の癒しの時間です。一日活動して疲れた体を癒し、疲れをほぐしてくれる大切なひと時を過ごすバスルームは、心からリラックスできる清潔な空間であって欲しいものです。...

    • 浴室の床や天井、壁、ドアなどのそれぞれの部材を工場で予め製造したものを、リフォームする現場で組み立てるのがユニットバスです。そのため工事期間がとても短期間ですむのが特徴のひとつで、規格どおりに製造された部材を組み立てるという工法によるメリットです。...